カトリック長崎大司教区


2013年 2月 4日

日本二十六聖人殉教祭(2013年2月3日)

Blog, by 広報委員会.

2013.2.3 日本二十六聖人殉教祭 070
長崎市の西坂公園で2月3日、髙見三明大司教主司式により日本二十六聖人殉教祭(カトリック長崎大司教区主催)が行われ、司祭団50人余と各地から集まった信徒ら約2,400人が祈りをささげた。大司教は説教の中で、「殉教者たちはキリストを証しすることを第一に考えていた。自分の救いが先ではなくて、キリストを宣べ伝える、福音を宣べ伝えることが先だったと思う」と語り、殉教者たち、特にその日に記念する二十六聖人にならって、深い信仰と、信仰を証しする勇気と力を祈り求めていくよう呼び掛けた。
日本二十六聖人殉教者の祝日は2月5日だが、長崎教区での記念ミサは2007年以降2月の第1日曜日に行っている。

Back Top