コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

長崎教区施設統廃合の検討についてのお願い

 ご協力いただいたアンケートの結果などを含め、教区施設統廃合に関する途中報告が『カトリック教報』2022年8月号に掲載されました。→ 2022年8月号 教区施設統廃合について.pdf

カトリックセンター等の今後に関する意見公募要領

 「カトリックセンター等の今後に関する意見」の募集は、2022年3月31日をもって受け付けを終了しました。ご協力いただき、まことにありがとうございました。(2022年4月1日追記)

1. 意見公募の趣旨
カトリック長崎大司教区(以下「長崎教区」という)では、老朽化を迎えたカトリックセンターの宿泊部門閉鎖を機に、近隣にある大司教館・長崎カトリック神学院と併せて、今後どう機能配置すべきか検討を進めています。(詳しい「趣意書」はこちらをクリック) 信徒の皆さんもこの検討にご参加いただくため、ご意見を募集します。ぜひご参加ください。

2. 募集の期間   2021年12月1日(水)~2022年3月31日(木)

3. 意見作成にあたって
(1) カトリックセンター等に関する沿革・現状等については、「カトリックセンターに関する共通認識資料(こちらをクリック)」および「長崎カトリック神学院に関する共通認識資料(こちらをクリック)」を公開していますので、ご参照ください。
(2) 意見は、所定の様式「カトリックセンター等の今後に関する意見」(こちらをクリック)によりご提出ください。
① メールによりご提出される方は、ワードファイルをメール添付してください。なお、別途資料提出の場合には、PDFファイルでの添付をお願いします。
② 郵送によりご提出される方は、様式を印刷してご使用ください。

4. 提出およびお問い合わせ
(1) メール提出の方はこちらをクリック(メールは締切日17時まで受付)
(2) 郵送でご提出の方は、下記あて郵送してください。(締切日当日消印有効)
〒852-8113 長崎市上野町10-34 カトリックセンター内
カトリック長崎大司教区本部事務局
(3) お問い合わせは、上記あてメールまたは郵送によりお願いします。
長崎教区本部事務局への電話でのお問い合わせには応じかねます。

5. その他
(1) 提出意見は日本語で記載し、提出はお一人1回限りとします。
(2) 意見提出は、長崎教区の司祭、修道者、信徒に限ります。
また、集約等の結果処理は個人情報に配慮して行います。