カトリック長崎大司教区


2015年 10月 6日

10月6日更新 小冊子『拾い集めたら』のご案内

Topics, by 広報委員会.

『拾い集めたら』HPちらし

 長崎教区広報紙 『カトリック教報』 (よきおとずれ) では、2012年10月に開年した「信仰年」を機に特集・連載を企画し、長崎教区内外の方々に寄稿していただきました。それぞれの霊性に基づく体験・神学・歴史の分かち合いは、「信仰年」と「日本の信徒発見150周年」を記念する教会共同体に、豊かな示唆を与えてくださいました。これらの特集が時の節目にとどまらず、これからも信仰の成長に役立つことを信じ、1冊の本にまとめることにしました。ここにご案内いたします。

 氏名・送付先・部数を記入の上、教区広報委員会あてにファクス (095-843-3417 『拾い集めたら』申込書.pdf ) もしくはメール (nkoho@nagasaki.catholic.jp) でお申し込みください。カトリックセンター2階 (広報) でも販売しています。

 

 

 タイトル  拾い集めたら ――信仰年から日本の信徒発見150周年へ

 内 容  連載「長崎はなぜ長崎を棄てるのか」

       連載「信徒発見150周年と高山右近列福に向けて」 ほか

 サイズ  A5 (約300頁)

 値 段  1部 500円 (送料込)  *振込手数料はご負担ください。

 

カトリック長崎大司教区広報委員会

 

Back Top