コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

6月2日更新 長崎教区報『カトリック教報』2021年6月号発行と7月号休刊のお知らせ

 このたびカトリック長崎大司教区報『カトリック教報』2021年6月号が発行されましたので、お知らせいたします。

 また、『カトリック教報』2021年7月号は休刊し、次号は8月号となりますのでご了承ください。

『カトリック教報』2021年6月号.pdf

★1面 聖母月・パンデミック終息を願って 教皇と共に世界をめぐるロザリオの祈り、連載第1回・カ障連の発足と長崎大会に向けて「障害者から私たちの信仰のあるべき姿を探し求めて!」(教区福音化推進部 紙﨑新一師)、井持浦ルルド祭、ほしかげ

★2面 特集「存在の肯定の基礎としての信仰」(大分教区・高鍋教会主任 平田 直師)、『教皇フランシスコ訪日公式記録集』発行

★3面 ペトロ地主敏夫司教 帰天、浦上四番崩れ『旅』長崎会議(事務局長 深堀哲也氏)、新刊良書(教皇フランシスコ 使徒的勧告 愛するアマゾン)、長崎大司教区現勢統計表

★4面 ミニ召命巡礼ウォーク(教区召命委員 岡 秋美師)、聖書講座とカトリック講座、みことばにふれて(純心聖母会 北村 央修道女)、稲佐教会 初代聖堂の建立から70年超、訃報、お知らせ、短信、感謝