コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

行事予定

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
いつくしみの特別聖年 聖遺物(4/10~4/17 浦上教会)
いつくしみの特別聖年 聖遺物(4/10~4/17 浦上教会)
4月 10 全日
聖ヨハネ・パウロ2世教皇と聖マリア・ファウスティナ・コヴァルスカ修道女の聖遺物の顕示式    いつくしみの特別聖年に当たり、ポーランド・クラクフ教区から贈られた聖遺物―「神のいつくしみの主日」を定めた聖ヨハネ・パウロ2世の血と、「神のいつくしみの使徒」として知られる聖ファウスティナ・コヴァルスカの遺骨―が国内を巡回する。2人は、今年7月に開催されるワールドユースデー・クラクフ大会の守護の聖人でもある。  長崎教区では4月10日(日)~5月31日(火)に各地区で顕示される予定。 (『カトリック教報』2016年4月号より)  4月10日(日)~4月17日(日)の期間、浦上教会にて顕示。
11
12
13
14
15
16
17
いつくしみの特別聖年 聖遺物(4/17~4/24 滑石教会)
いつくしみの特別聖年 聖遺物(4/17~4/24 滑石教会)
4月 17 全日
聖ヨハネ・パウロ2世教皇と聖マリア・ファウスティナ・コヴァルスカ修道女の聖遺物の顕示式    いつくしみの特別聖年に当たり、ポーランド・クラクフ教区から贈られた聖遺物―「神のいつくしみの主日」を定めた聖ヨハネ・パウロ2世の血と、「神のいつくしみの使徒」として知られる聖ファウスティナ・コヴァルスカの遺骨―が国内を巡回する。2人は、今年7月に開催されるワールドユースデー・クラクフ大会の守護の聖人でもある。  長崎教区では4月10日(日)~5月31日(火)に各地区で顕示される予定。 (『カトリック教報』2016年4月号より)  4月17日(日)~4月24日(日)の期間、滑石教会にて顕示。
18
19
20
21
22
23
(長崎市)長崎から2つの世界遺産を!講演会 PM2:00
(長崎市)長崎から2つの世界遺産を!講演会
4月 23 @ PM2:00
長崎から2つの世界遺産を!講演会 ~長崎の教会群を学ぶ~    「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」は平成30年の世界遺産登録を目指しています。  この機会に長崎の教会群についてより理解を深めてみませんか? (案内チラシより)   日時:2016年4月23日(土) 14:00~16:00(開場 13:30~) 場所:長崎市立図書館1階 多目的ホール(長崎市興善町1-1) 対象者:中学生以上の方 ※入場無料、定員200名 申込先:あじさいコール 電話 095-822-8888   プログラムは次の通り。 講演1 14:05~(1時間) ヨーロッパから見た日本のキリスト教  日本二十六聖人記念館 館長 デ・ルカ・レンゾ師 講演2 15:15~(40分) 長崎のキリシタン大名有馬晴信~日野江城跡と原城跡~  南島原市教育委員会世界遺産登録推進室 室長 松本慎二氏   【お問い合わせ】 長崎市世界遺産推進室 電話…
24
いつくしみの特別聖年 聖遺物(4/24~5/1 平戸ザビエル記念教会)
いつくしみの特別聖年 聖遺物(4/24~5/1 平戸ザビエル記念教会)
4月 24 全日
聖ヨハネ・パウロ2世教皇と聖マリア・ファウスティナ・コヴァルスカ修道女の聖遺物の顕示式    いつくしみの特別聖年に当たり、ポーランド・クラクフ教区から贈られた聖遺物―「神のいつくしみの主日」を定めた聖ヨハネ・パウロ2世の血と、「神のいつくしみの使徒」として知られる聖ファウスティナ・コヴァルスカの遺骨―が国内を巡回する。2人は、今年7月に開催されるワールドユースデー・クラクフ大会の守護の聖人でもある。  長崎教区では4月10日(日)~5月31日(火)に各地区で顕示される予定。 (『カトリック教報』2016年4月号より)  4月24日(日)~5月1日(日)の期間、平戸ザビエル記念教会にて顕示。
25
26
27
28
29
30