コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

行事予定

1
【中止になりました 2月29日更新】長崎教区青年黙想会(教区青少年委員会主催) AM10:00
【中止になりました 2月29日更新】長崎教区青年黙想会(教区青少年委員会主催)
3月 1 @ AM10:00 – PM4:00
※新型コロナウイルス感染症に関し、2月28日長崎教区において「2月29日(土)から3月14日(土)までの主日のミサを中止する」との発表がありました。これを受けて、青年黙想会の集いも中止にさせていただきます。(←2020年2月29日に追記しました) 長崎教区青年黙想会 日時:2020年3月1日(日)10:00~16:00 場所:カトリック長崎大司教館 指導司祭:古里慶史郎師(フランシスコ会) 対象:18歳~35歳(独身男女) 参加費:1,000円 持参品:聖書、筆記用具、ベール、昼食(弁当注文希望者は受付時にお聞きします。) 2020-03-01長崎教区青年黙想会.pdf
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
【中止になりました 3月6日更新】性虐待被害者のための祈りと償いの日(四旬節第2金曜日:2020年3月13日)の集い AM11:30
【中止になりました 3月6日更新】性虐待被害者のための祈りと償いの日(四旬節第2金曜日:2020年3月13日)の集い
3月 13 @ AM11:30 – PM8:00
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、この集いを中止にさせていただきます。(←2020年3月6日に追記しました) (お知らせポスターから) 性虐待被害者のための祈りと償いの日 性虐待被害者の痛み、苦しみに寄り添い、祈りと償いのうちに共に過ごしましょう   2002 年、米国のボストンで聖職者による子どもへの性虐待事件が報道され、世界各地で同様の事件が明るみに出ることになりました。 教皇フランシスコは、教皇庁に新しく「児童を守るための委員会」を設立し、教皇自らがこの問題に真剣に取り組む姿勢を示されると同時に、全世界の教会がこの問題に真摯に向き合うように促しておられます。 教皇フランシスコは、全世界の司教団に向けて、「性虐待被害者のための祈りと償いの日」を設けるように通達され、日本ではこの日を「四旬節第二金曜日」と定めました。 ————————————- 「性虐待被害者のための祈りと償いの日」の集い in 長崎 日時:2020年3月13日(金)昼の部 12:45~16:30 夜の部 17:00~20:00 場所:西坂・日本二十六聖人記念聖堂 聖フィリッポ教会   【プログラム】 〈昼の部〉 11:30~12:30 ゆるしの秘跡 12:45 受付開始(昼の部) 13:45 あいさつ 髙見三明大司教 (長崎大司教)…
14
15
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
【中止になりました 3月12日更新】長崎地区高校生黙想会 PM1:00
【中止になりました 3月12日更新】長崎地区高校生黙想会
3月 29 @ PM1:00 – PM5:00
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、黙想会は中止にさせていただきます。(←2020年3月12日に追記しました) 長崎地区高校生黙想会 日時:2020年3月29日(日)13:00~17:00 場所:カトリック長崎大司教館 指導司祭:宮原大地師(長崎教区司祭) 持参品:筆記用具、祈祷書、ベール 参加費:1,000円 ※この黙想会に参加できない高校生は小教区での黙想会に参加してください。 2020-03-29長崎地区高校生黙想会.pdf
30
31