コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

行事予定

2月
18
2019年度 一日の祈りの集い(みつあみの会 主催)
2月 18 終日

(案内ポスターから)

一日を神様とともに静かに過ごしませんか?

 私たち一人ひとりが置かれている現実から、祈ることによって神様と出会うことができるよう、祈りの同伴者が個人的な面談を通してお手伝いします。ぜひご参加ください。お待ちしています。

 

【開催日と場所】

2019年5月11日(土)城山教会

6月27日(木)佐々教会

7月13日(土)中町教会

8月2日(金)福江教会

9月14日(土)諫早教会

10月23日(水)植松教会

11月19日(火)西町教会

12月7日(土)本河内教会

2020年1月25日(土)三浦町教会

2月18日(火)滑石教会

 

【プログラム】

09:15 受付

09:30 オリエンテーション、祈りの導入

10:30 個人の祈りおよび面談①

12:00 昼食

13:00 個人の祈りおよび面談②

15:00 お茶と分かち合い

16:00 解散

(ミサがある時)15:00 ミサ・終了後分かち合い、16:30 解散

 

持参品:聖書、筆記用具、昼食

参加費:500円

定員:15人

申込方法:各教会に配布している案内をご覧いただき、開催日の2週間前までに、郵送・ファックス・メールのいずれかでお申し込みください。

申し込み先:(祈りのつどい担当者)純心聖母会 シスター山田房恵 〒852-8142 長崎市三ツ山町415 FAX 095-843-7570 メール norasho@outlook.jp

主催:みつあみの会

「みつあみの会」とは…お告げのマリア修道会、純心聖母会、けがれなき聖母の騎士聖フランシスコ修道女会でつくるグループです。

2019年度みつあみの会「一日の祈りの集い」ポスター.pdf

2月
28
山内清海師 講演会「キリストの十字架の秘義」
2月 28 @ PM2:30 – PM4:00

山内清海師講演会 『キリストの十字架の秘義』

 

 十字架は呪いか? 屈辱か? それとも栄光への道か? 今回は「十字架」の真の意義を明白にしたいと考えています。

講師 山内清海(神学博士・哲学修士)

 福岡サン・スルピス大神学院教授・院長、長崎純心大学・大学院教授、長崎大学非常勤講師、お告げのマリア修道会付司祭などを歴任。長崎教区司祭。

日時 2月28日(日)14時30分~16時(14時開場)

場所 長崎市立図書館多目的ホール(興善町1-1)

入場料 無料

主催 ミカエル会

後援 エテルナ・ワコー株式会社

連絡先 095-801-2150(小畑)

※新型コロナウイルスの感染状況の予測はできませんが、会場が使用できる限り、開催の予定です。

2021-02-28講演会「キリストの十字架の秘義」.pdf

6月
20
山内清海師 講演会「光」
6月 20 @ PM2:30 – PM4:00

山内清海師講演会 『光』

 光あれ(創世記1・3)

 わたしは世の光である(ヨハネによる福音書8・12)

 あなた方は世の光である(マタイによる福音書5・14)

 

講師 山内清海(神学博士・哲学修士)

 福岡サン・スルピス大神学院教授・院長、長崎純心大学・大学院教授、長崎大学非常勤講師、お告げのマリア修道会付司祭などを歴任。長崎教区司祭。

日時 2021年6月20日(日)14時30分~16時(14時開場)

場所 長崎市立図書館多目的ホール(興善町1-1)

入場料 無料

主催 ミカエル会

後援 エテルナ・ワコー株式会社

連絡先 095-801-2150(小畑)

※新型コロナウイルスの感染状況の予測はできませんが、会場が使用できる限り、開催の予定です。

2021-06-20講演会「光」.pdf