コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

行事予定

7月
11
震災のための祈りのリレー
7月 11 全日

 東日本大震災後100カ月目を迎える2019年7月11日、「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11日に行っています。

 

日時:2019年7月11日(木)
07:00~ ミサ、ミサ後~19:00 個人の祈り、19:00~ 夕の祈り〔テゼの祈り〕

場所:カトリック西新教会(福岡教区)

 

【祈りの時間について】

 ○ 30分を一単位とします。一人で何単位でも可能です。

 ○ 始まりは0分と30分とします。(例 08:00[~30分] 09:30[~30分]など)

 ○ 祈りの形式は、特に定めません。慣れたお祈りで結構です。

 ○ 聖堂に来られない方は「聖堂外」でその時間を決めていただき、自由な場所でお祈りください。病床でも、居間でも、学校でも、職場でも。お気軽にご参加ください。

 ○ 参加の方は差し支えなければ時間、聖堂、聖堂外を下記メール宛てお知らせください。

   fr05abe19ko@yahoo.co.jp ブラザー阿部光一(聖パウロ修道会)

2019-07-11震災のための祈りのリレー.pdf

8月
3
第12回 マリアの丘から愛をこめて(会場:カトリック城山教会)
8月 3 @ PM2:00 – PM3:30

第12回 マリアの丘から愛をこめて

昭和・平成 そして令和 いのちを繋いで

 

日時:2019年8月3日(土)14:00~15:30(予定)

場所:カトリック城山教会(長崎市若草町6番5号) 入場無料

 

◆プログラム◆

アヴェ・マリア(作曲 サン・サーンス) カウンターテナー 村松稔之 ピアノ 渡辺研一郎

 

忘れてはいけない、きのう、戦争があったのだ

 暮しの手帖社編纂

 「戦争中の暮しの記録」「戦中・戦後の暮しの記録」から

 兵隊さんも船も消えた

 駅頭の別れ

 戦争は終わったけれども 他

 朗読 東京「水の会」 ながさき「水の会」

 〈歌〉故郷 峠の我が家 雨 さとうきび畑 長崎の鐘

 

見えないけれど、存在するあなたへ

 「10年目のラブレター」 今井登茂子 作

 朗読 今井登茂子

 〈歌〉風 アヴェ・マリア

 アヴェ・マリア(作曲 ウィリアム・ゴメス)

 いのち

 カウンターテナー 村松稔之 合唱 コール アクア お告げのマリア修道会 志願生 ピアノ 渡辺研一郎 木田あゆみ

 

お問い合わせ:朗読グループ「水の会」

TEL&FAX 095-848-0838

2019-08-03マリアの丘から愛をこめて(表).pdf

2019-08-03マリアの丘から愛をこめて(裏).pdf

8月
8
第47回 原爆殉難者慰霊祭
8月 8 @ PM7:00 – PM8:00

 宗教・宗派をこえて、市民の皆様と共に原爆殉難者を追悼し、世界平和への願いを深めましょう。

(案内チラシより)

 

日時:2019年8月8日(木)19:00~

場所:原爆落下中心地公園(長崎市松山町) ※雨天の場合はカトリックセンター2階ホール(上野町)

主催:長崎県宗教者懇話会

主管:長崎県明るい社会づくり運動推進協議会

 慰霊祭に先立ち18時30分から、同会場で「平和への祈りコンサート」(入場無料。出演:果里、原さとみ、長崎居留地男声合唱団)が開催されます。

2019平和旬間のご案内.pdf

2019ロザリオ意向(平和旬間マップ裏面).pdf

8月
11
震災のための祈りのリレー
8月 11 全日

 東日本大震災後101カ月目を迎える2019年8月11日、「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11日に行っています。

 

日時:2019年8月11日(日)
08:30~ ミサ、ミサ後~18:00 個人の祈り(13:00~ 昼の祈り〔テゼの祈り〕)

場所:カトリック小郡教会(福岡教区)

 

【祈りの時間について】

 ○ 30分を一単位とします。一人で何単位でも可能です。

 ○ 始まりは0分と30分とします。(例 08:00[~30分] 09:30[~30分]など)

 ○ 祈りの形式は、特に定めません。慣れたお祈りで結構です。

 ○ 聖堂に来られない方は「聖堂外」でその時間を決めていただき、自由な場所でお祈りください。病床でも、居間でも、学校でも、職場でも。お気軽にご参加ください。

 ○ 参加の方は差し支えなければ時間、聖堂、聖堂外を下記メール宛てお知らせください。

   fr05abe19ko@yahoo.co.jp ブラザー阿部光一(聖パウロ修道会)

2019-08-11震災のための祈りのリレー.pdf

8月
12
平和を祈る集い(主催:福岡地区信徒使徒職協議会)
8月 12 @ PM1:00 – PM4:30

2019年『日本カトリック平和旬間』賛同企画 平和を祈る集い

 今年も日本カトリック平和旬間の趣旨に賛同して「平和を祈る集い」を開催致します。

 昨年、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産として登録されました。日本ではキリスト教関連としては初めてのことです。

 今回は世界文化遺産の意味するもの、すなわち「引き継がれた信仰」を今日的な視点で考えていきます。具体的には信教の自由、揺るぎない平和、永遠に価値のあるもの、いのちの大切さ、などを黙想したいと思います。

 講師には髙見大司教様をお招き致します。ご一緒に長崎からの声を聞きましょう。

 多くのご参加をお待ち申し上げます。

(案内文より)


日時と場所:2019年8月12日(月)カテドラル大名町教会 2階大聖堂

第一部 講演会

「世界遺産にみる信教の自由と平和」 13:00~15:00 講師:髙見三明大司教

第二部 平和祈願ミサ

15:30~16:30 司式:髙見三明大司教

主催:福岡地区信徒使徒職協議会

2019-08-12平和を祈る集い.pdf

8月
15
聖母平和祈願祭(佐世保)
8月 15 @ PM1:00

日時:2019年8月15日(木)13:00~

場所:アルカスSASEBO 大ホール

主催:カトリック長崎大司教区 佐世保地区評議会

2019平和旬間のご案内.pdf

2019ロザリオ意向(平和旬間マップ裏面).pdf

平戸ザビエル祭・第一部(記念ミサ)
8月 15 @ PM2:00

日時:2019年8月15日(木)14:00~

場所:平戸ザビエル記念教会