コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

行事予定

2月
6
司祭研修会
2月 6 全日
2月
7
展示「渡辺千尋―聖母復刻」(主催:長崎県、長崎県美術館 協力:カトリック長崎大司教区)
2月 7 – 4月 23 全日

渡辺千尋―聖母復刻

カトリック長崎大司教区所蔵、長崎県指定有形文化財の銅版画《セビリアの聖母》も展示されます。

 

期間:2017年2月7日(火)~4月23日(日)

会場:長崎県美術館 常設展示室第4室

◆開館時間 10:00~20:00(最終入場 19:30)

◆休館日 2月13日(月)、27日(月)、3月13日(月)、4月10日(月)

◆観覧料(コレクション展)

 一般 400円(320円)、大学生・70歳以上 300円(240円)、小中高生 200円(160円)

 ■県内在住の小中学生無料。■( )内は15名以上の団体割引料金。■学校行事の一環として、県内の小・中・高・特別支援学校生が利用する場合は、引率の教員を含め、無料。■障害者手帳保持者及び介護者1名は無料。■「デンマーク・デザイン」「夢の美術館―めぐりあう名画たち―」「愛の軌跡 マリー・ローランサン展」のチケットでも観賞できます(会期中に限る)。

 

主催:長崎県、長崎県美術館

協力:カトリック長崎大司教区

2017-02-07~04-23 渡辺千尋―聖母復刻01.pdf

2017-02-07~04-23 渡辺千尋―聖母復刻02.pdf

ユスト高山右近殉教者の列福式
2月 7 @ PM12:00
2月
15
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(大村)
2月 15 @ AM7:00 – AM8:00

朝祷会は、カトリック、プロテスタントの教派を超えて祈りと食事を共にする集いです。

(大村)毎月第3水曜日 朝07:00~08:00 に行われます。

2月
16
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(佐世保)
2月 16 @ AM7:30 – AM8:30

朝祷会は、カトリック、プロテスタントの教派を超えて祈りと食事を共にする集いです。
(佐世保)毎月第3木曜日 朝07:30~08:30 に行われます。

2月
19
パイプオルガンコンサート&レクチャー ~浦上四番崩れから150年を迎えて~
2月 19 @ PM3:00

日時:2017年2月19日(日)15:00開演(14:30開場)

場所:カトリック浦上教会

入場無料(自由献金)。全席自由。

 

【出演】吉田 恵(オルガン)、深堀彩香(レクチャー)

【演奏曲】※プログラムは都合により変更になる場合があります。

J.S.バッハ 前奏曲とフーガ ト長調 BWV541 これぞ聖なる十戒 BWV578 わが魂は主をあがめ BWV648

F.メンデルスゾーン オルガン・ソナタ第3番

F.リスト 泣き、嘆き、悲しみ、おののき  ほか

 

主催:パイプオルガンコンサート&レクチャー~浦上四番崩れから150年を迎えて~実行委員会

推薦:カトリック長崎大司教 髙見三明

協力:カトリック浦上教会

後援:NBC長崎放送、KTNテレビ長崎、長崎新聞社、㈱絃洋会楽器店、㈱河合楽器製作所長崎店、愛知県立芸術大学音楽学部同窓会

お問い合わせ:実行委員会 電話 095-845-2088 メール fukahoriayaka@gmail.com(深堀)

2017-02-19浦上教会でパイプオルガンコンサート&レクチャー(表).pdf

2017-02-19浦上教会でパイプオルガンコンサート&レクチャー(裏).pdf

2月
21
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(長崎)
2月 21 @ AM7:30 – AM8:30

朝祷会は、カトリック、プロテスタントの教派を超えて祈りと食事を共にする集いです。
(長崎)毎月第3火曜日 朝07:30~08:30 に行われます。