コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

行事予定

8月
5
広島ピース・スタディー(参加対象:中学生、高校生)
8月 5 – 8月 6 全日

【広島ピース・スタディー】 参加対象:長崎県在住のカトリック信徒である中学生、高校生

カトリック広島司教区主催の2018平和行事に参加して、広島を感じ、広島とつながり、広島で祈る経験を通して、被爆地を持つ教区の青少年として、平和推進のために何ができるかを考えるきっかけにします。

日程:2018年8月5日(日)~6日(月)1泊2日

訪問地:広島市

参加費:1人5,000円(交通費、宿泊費、食事含む)

集合:8月5日(日)午前6時45分、カトリックセンター

宿泊場所:聖母幼稚園(カトリック幟町教会となり)

申し込み:7月8日(日)までに、主任神父様へ所定の申込書を提出。〔主任神父様は、申込用紙を7月9日(月)までに教区本部へ提出してください〕

 

2018平和旬間企画(広島、沖縄)ポスター.pdf

2018広島ピース・スタディー(日程表).pdf

2018広島ピース・スタディー(参加申込書).pdf

2018平和旬間のご案内とロザリオの意向.pdf

英語ミサ(長崎地区)
8月 5 @ PM12:30 – PM1:30

長崎地区では、毎週日曜日12:30~13:30 聖フィリッポ教会(西坂)で英語ミサが行われています。

英語ミサ(佐世保地区)
8月 5 @ PM1:00 – PM2:00

佐世保地区では、毎週日曜日13:00~14:00 三浦町教会で英語ミサが行われています。

英語ミサ(諫早地区)
8月 5 @ PM2:00 – PM4:00

諫早地区では、毎週第一日曜日14:00~16:00 諫早教会で英語ミサが行われています。

8月
6
原爆・すべての戦争犠牲者追悼ミサ
8月 6 @ AM8:00

 原爆や戦争で犠牲になられた方々の永遠の安息と地上の平和を祈りましょう。広島の世界平和記念聖堂で同時刻に行われる同名のミサと同じ典礼を使用します。

 ―『被爆73周年平和旬間及び関連行事のご案内』より―

 

日時:2018年8月6日(月)08:00~

場所:カトリック浦上教会 被爆マリア小聖堂

申込不要。

主催:カトリック長崎大司教区平和推進委員会

2018平和旬間のご案内とロザリオの意向.pdf

8月
8
第46回 原爆殉難者慰霊祭
8月 8 @ PM7:00

日時:2018年8月8日(水)19:00~

場所:原爆落下中心地公園(長崎市松山町)

主催:長崎県宗教者懇話会

主管:長崎県明るい社会づくり運動推進協議会

 

18:30からは「平和への祈りコンサート ~グレゴリオ聖歌とオラショによる祈り~」が開催されます。

出演:松本佳代子氏(純心女子高等学校音楽教諭) 村上茂則氏(下黒崎かくれキリシタン帳方)

2018平和旬間のご案内とロザリオの意向.pdf

8月
9
平和祈願祭
8月 9 @ PM6:00

日時と場所:2018年8月9日(木)

   18:00~ 平和祈願ミサ(浦上教会)

   20:00~ たいまつ行列(浦上教会から平和公園へ) ※雨天中止

主催:カトリック長崎大司教区 平和祈願祭実行委員会

2018-08-09平和祈願祭ポスター.pdf

2018平和旬間のご案内とロザリオの意向.pdf