コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

行事予定

7月
11
震災のための祈りのリレー
7月 11 終日

(案内文から)

 東日本大震災後136カ月目を迎える2022年7月11日、「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11日に行っています。

日時:2022年7月11日(月)

会場:カトリック大楠教会(福岡教区)

06:10~ ミサ

ミサ後~ 個人の祈り

16:30~ 夕の祈り〔テゼの祈り〕

 

【祈りの時間について】

○ 30分を一単位とします。一人で何単位でも可能です。

○ 始まりは0分と30分とします。(例 08:00[~30分] 09:30[~30分]など)

○ 祈りの形式は、特に定めません。慣れたお祈りで結構です。

○ 聖堂に来られない方は「聖堂外」でその時間を決めていただき、自由な場所でお祈りください。病床でも、居間でも、学校でも、職場でも。お気軽にご参加ください。

○ 参加の方は差し支えなければ時間、聖堂、聖堂外を下記メール宛てお知らせください。

fr05abe19ko@yahoo.co.jp ブラザー阿部光一(聖パウロ修道会)

2022-07-11震災のための祈りのリレー.pdf

7月
31
原爆資料館・追悼平和祈念館ツアー
7月 31 @ PM1:00 – PM3:00

 近くに住んでいるにもかかわらず普段なかなかみることのない、原爆資料館・追悼平和祈念館をじっくりと見学します。要申し込みですが、当日申し込みも可能です。

 ―『2022年(被爆77年)教区平和推進委員会主催 平和旬間企画のご案内』から―

 

日時:2022年7月31日(日)13:00~15:00

場所:13時までに原爆資料館内「いこいの広場」に集合

※マスク着用など、新型コロナウイルス感染症対策については館内の指示に従ってください。

参加費:一般 200円、小中学生・高校生 100円(原爆資料館観覧料として)。なお、参加者が15名以上となった場合は、割引があります。

申し込み先:長崎大司教区平和推進委員会 電話(教区本部)095-842-4450

メール(平和推進委)peace.archdiocese.nagasaki@gmail.com

主催:カトリック長崎大司教区平和推進委員会

2022教区平和推進委員会主催 平和旬間企画.pdf

2022 平和旬間行事などのお知らせページへ(2022平和旬間 ロザリオの意向もご覧ください)

8月
6
原爆とすべての戦争犠牲者のためのミサ@長崎(教区平和推進委員会主催)
8月 6 @ AM8:00

 原爆や戦争で犠牲になられた方々の永遠の安息と地上の平和を祈りましょう。広島・世界平和記念聖堂で例年同時刻に行われている同名のミサにあわせて、広島の皆さんと心を一つにして祈ります。

 ―『2022年(被爆77年)教区平和推進委員会主催 平和旬間企画のご案内』から―

 

日時:2022年8月6日(土)08:00~

場所:カトリック浦上教会 被爆マリア小聖堂

司式:教区平和推進委員会 担当司祭

主催:カトリック長崎大司教区平和推進委員会

2022教区平和推進委員会主催 平和旬間企画.pdf

2022 平和旬間行事などのお知らせページへ(2022平和旬間 ロザリオの意向もご覧ください)