カトリック長崎大司教区


行事予定

1
展示「渡辺千尋―聖母復刻」(主催:長崎県、長崎県美術館 協力:カトリック長崎大司教区)
展示「渡辺千尋―聖母復刻」(主催:長崎県、長崎県美術館 協力:カトリック長崎大司教区)
2月 7 – 4月 23 全日
渡辺千尋―聖母復刻 カトリック長崎大司教区所蔵、長崎県指定有形文化財の銅版画《セビリアの聖母》も展示されます。   期間:2017年2月7日(火)~4月23日(日) 会場:長崎県美術館 常設展示室第4室 ◆開館時間 10:00~20:00(最終入場 19:30) ◆休館日 2月13日(月)、27日(月)、3月13日(月)、4月10日(月) ◆観覧料(コレクション展)  一般 400円(320円)、大学生・70歳以上 300円(240円)、小中高生 200円(160円)  ■県内在住の小中学生無料。■( )内は15名以上の団体割引料金。■学校行事の一環として、県内の小・中・高・特別支援学校生が利用する場合は、引率の教員を含め、無料。■障害者手帳保持者及び介護者1名は無料。■「デンマーク・デザイン」「夢の美術館―めぐりあう名画たち―」「愛の軌跡 マリー・ローランサン展」のチケットでも観賞できます(会期中に限る)。   主催:長崎県、長崎県美術館 協力:カトリック長崎大司教区 2017-02-07~04-23 渡辺千尋―聖母復刻01.pdf 2017-02-07~04-23 渡辺千尋―聖母復刻02.pdf
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
震災のための祈りのリレー
震災のための祈りのリレー
4月 11 全日
 東日本大震災後73カ月目を迎える2017年4月11日、「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11日に行っています。   日時:2017年4月11日(火) 07:00~ ミサ、ミサ後~19:00 個人の祈り、19:00~ 夕の祈り〔テゼの祈り〕 場所:カトリック浄水通教会   【祈りの時間について】  ○ 30分を一単位とします。一人で何単位でも可能です。  ○ 始まりは0分と30分とします。(例 08:00[~30分] 09:30[~30分]など)  ○ 祈りの形式は、特に定めません。慣れたお祈りで結構です。  ○ 聖堂に来られない方は「聖堂外」でその時間を決めていただき、自由な場所でお祈りください。病床でも、居間でも、学校でも、職場でも。お気軽にご参加ください。  ○ 参加の方は差し支えなければ時間、聖堂、聖堂外を下記メール宛てお知らせください。    fr05abe19ko@yahoo.co.jp ブラザー阿部光一(聖パウロ修道会) 2017-04-11震災のための祈りのリレー.pdf
12
13
14
15
16
17
18
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(長崎) AM7:30
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(長崎)
4月 18 @ AM7:30 – AM8:30
朝祷会は、カトリック、プロテスタントの教派を超えて祈りと食事を共にする集いです。 (長崎)毎月第3火曜日 朝07:30~08:30 に行われます。
19
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(大村) AM7:00
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(大村)
4月 19 @ AM7:00 – AM8:00
朝祷会は、カトリック、プロテスタントの教派を超えて祈りと食事を共にする集いです。 (大村)毎月第3水曜日 朝07:00~08:00 に行われます。 2017-04-19大村朝祷会.pdf
20
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(佐世保) AM7:30
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(佐世保)
4月 20 @ AM7:30 – AM8:30
朝祷会は、カトリック、プロテスタントの教派を超えて祈りと食事を共にする集いです。 (佐世保)毎月第3木曜日 朝07:30~08:30 に行われます。
21
22
23
24
25
26
【カトリックセンター事業部から休館日のお知らせ】
【カトリックセンター事業部から休館日のお知らせ】
4月 26 – 4月 27 全日
【カトリックセンター事業部から休館日のお知らせ】  2017年4月26日(水)・27日(木)は給水管工事のため休館させていただきます。  ご迷惑をお掛けしますが、よろしくご了承ください。(長崎カトリックセンター ホームページから)
27
28
29
30