カトリック長崎大司教区


行事予定

1
2
3
4
5
第8回 『いつくしみの特別聖年』特別講座 PM7:00
第8回 『いつくしみの特別聖年』特別講座
4月 5 @ PM7:00
長崎教区本部事務局主催の特別講座 日時:毎週火曜日 19:00~20:00 (2/2~11/15まで全32回) 場所:カトリックセンター 参加費:1回100円 内容:①『黙想ノート』を使って聖書を分かち合う ②大勅書『イエス・キリスト、父のいつくしみのみ顔』を読み深める ③『教会の社会教説綱要』の解説 *黙想ノートと大勅書は各自でご用意ください(講座当日に購入可) 【申込・問合先】カトリック長崎大司教区本部事務局 電話 095-842-4450 ファックス 095-842-4460 いつくしみの特別聖年特別講座ポスター.pdf
6
ゆりの会 ~たいせつな人を自死でなくされた方の集い~ PM1:30
ゆりの会 ~たいせつな人を自死でなくされた方の集い~
4月 6 @ PM1:30
毎月第1水曜日 13:30 ~15:30 (場所: 長崎カトリックセンター) 予約・参加費は不要です。 主催: 日本CLC (クリスチャン・ライフ・コミュニティ) 協力: カトリック長崎大司教区人権委員会 連絡先: 090-9488-7931 (鳥巣シオリ) ゆりの会.pdf
7
8
9
4月9・10日上演 「そして サンタ・マリアがいた―キリシタン復活物語―」 PM7:00
4月9・10日上演 「そして サンタ・マリアがいた―キリシタン復活物語―」
4月 9 @ PM7:00
日本の信徒発見150周年記念劇 「そして サンタ・マリアがいた―キリシタン復活物語―」   信仰はどのように伝わるのか 親たちが手渡したものとは何か 問われている教会の世界遺産とは何か その答えがここに 日時:①2016年4月9日(土) 開場18:00 開演19:00 ②4月10日(日) 開場13:00 開演14:00 会場:長崎ブリックホール ■ チケットは各教会でお求めください。(入場料 1,000円) ■ チケットの一般販売問い合わせ先 (事務局 林田) ℡ 090-8628-5784 監督・脚本 古巣 馨 / 出演 カトリック長崎中地区信徒・司祭他 主催:カトリック長崎大司教区・長崎中地区評議会 2016年4月 記念劇「そして サンタ・マリアがいた」.pdf
10
いつくしみの特別聖年 聖遺物(4/10~4/17 浦上教会)
いつくしみの特別聖年 聖遺物(4/10~4/17 浦上教会)
4月 10 全日
聖ヨハネ・パウロ2世教皇と聖マリア・ファウスティナ・コヴァルスカ修道女の聖遺物の顕示式    いつくしみの特別聖年に当たり、ポーランド・クラクフ教区から贈られた聖遺物―「神のいつくしみの主日」を定めた聖ヨハネ・パウロ2世の血と、「神のいつくしみの使徒」として知られる聖ファウスティナ・コヴァルスカの遺骨―が国内を巡回する。2人は、今年7月に開催されるワールドユースデー・クラクフ大会の守護の聖人でもある。  長崎教区では4月10日(日)~5月31日(火)に各地区で顕示される予定。 (『カトリック教報』2016年4月号より)  4月10日(日)~4月17日(日)の期間、浦上教会にて顕示。
4月9・10日上演「そして サンタ・マリアがいた―キリシタン復活物語―」 PM2:00
4月9・10日上演「そして サンタ・マリアがいた―キリシタン復活物語―」
4月 10 @ PM2:00
日本の信徒発見150周年記念劇 「そして サンタ・マリアがいた―キリシタン復活物語―」   信仰はどのように伝わるのか 親たちが手渡したものとは何か 問われている教会の世界遺産とは何か その答えがここに 日時:①2016年4月9日(土) 開場18:00 開演19:00 ②4月10日(日) 開場13:00 開演14:00 会場:長崎ブリックホール ■ チケットは各教会でお求めください。(入場料 1,000円) ■ チケットの一般販売問い合わせ先 (事務局 林田) ℡ 090-8628-5784 監督・脚本 古巣 馨 / 出演 カトリック長崎中地区信徒・司祭他 主催:カトリック長崎大司教区・長崎中地区評議会 2016年4月 記念劇「そして サンタ・マリアがいた」.pdf
第2日曜 青年のためのミサ PM5:00
第2日曜 青年のためのミサ
4月 10 @ PM5:00
 2014年2月、祈りと食事を通して親交を深め、青少年の交流の輪を活発にしようと「青年のためのミサ」が始まりました。毎月第2日曜に行われています。  今回は4月10日(日)17:00から中町教会でミサが行われます。どうぞご参加ください。
いつくしみの特別聖年 聖遺物の顕示式 PM6:30
いつくしみの特別聖年 聖遺物の顕示式
4月 10 @ PM6:30
聖ヨハネ・パウロ2世教皇と聖マリア・ファウスティナ・コヴァルスカ修道女の聖遺物の顕示式    いつくしみの特別聖年に当たり、ポーランド・クラクフ教区から贈られた聖遺物―「神のいつくしみの主日」を定めた聖ヨハネ・パウロ2世の血と、「神のいつくしみの使徒」として知られる聖ファウスティナ・コヴァルスカの遺骨―が国内を巡回する。2人は、今年7月に開催されるワールドユースデー・クラクフ大会の守護の聖人でもある。  長崎教区では4月10日(日)~5月31日(火)に各地区で顕示される予定。 (『カトリック教報』2016年4月号より)  4月10日(日)に福岡教区から受け取る聖遺物は、18時30分から行われる浦上教会のミサにおいて顕示される(顕示式)。
11
12
第9回 『いつくしみの特別聖年』特別講座 PM7:00
第9回 『いつくしみの特別聖年』特別講座
4月 12 @ PM7:00
長崎教区本部事務局主催の特別講座 日時:毎週火曜日 19:00~20:00 (2/2~11/15まで全32回) 場所:カトリックセンター 参加費:1回100円 内容:①『黙想ノート』を使って聖書を分かち合う ②大勅書『イエス・キリスト、父のいつくしみのみ顔』を読み深める ③『教会の社会教説綱要』の解説 *黙想ノートと大勅書は各自でご用意ください(講座当日に購入可) 【申込・問合先】カトリック長崎大司教区本部事務局 電話 095-842-4450 ファックス 095-842-4460 いつくしみの特別聖年特別講座ポスター.pdf
13
14
15
16
17
いつくしみの特別聖年 聖遺物(4/17~4/24 滑石教会)
いつくしみの特別聖年 聖遺物(4/17~4/24 滑石教会)
4月 17 全日
聖ヨハネ・パウロ2世教皇と聖マリア・ファウスティナ・コヴァルスカ修道女の聖遺物の顕示式    いつくしみの特別聖年に当たり、ポーランド・クラクフ教区から贈られた聖遺物―「神のいつくしみの主日」を定めた聖ヨハネ・パウロ2世の血と、「神のいつくしみの使徒」として知られる聖ファウスティナ・コヴァルスカの遺骨―が国内を巡回する。2人は、今年7月に開催されるワールドユースデー・クラクフ大会の守護の聖人でもある。  長崎教区では4月10日(日)~5月31日(火)に各地区で顕示される予定。 (『カトリック教報』2016年4月号より)  4月17日(日)~4月24日(日)の期間、滑石教会にて顕示。
(レデンプトール会)「絶えざる御助けの聖母」聖画拝受150周年記念式典 PM1:00
(レデンプトール会)「絶えざる御助けの聖母」聖画拝受150周年記念式典
4月 17 @ PM1:00
 「絶えざる御助けの聖母」の聖画が聖座からレデンプトール会に委託されて、今年で150年になります。これを記念して、下記の通り式典を行います。どうぞご参加ください。   日時:2016年4月17日(日)13:00~16:00 内容:13:00 講話 萩原義幸神父(レデンプトール会)    14:30 ミサ    15:30 茶話会 場所:カトリック愛宕教会 長崎市愛宕4-3-3 ℡(095)822-8802 主催:レデンプトール会 日本準管区 2016-04-17「絶えざる御助けの聖母」聖画拝受150周年記念式典.pdf
18
19
テゼ 黙想と祈りの集い PM7:00
テゼ 黙想と祈りの集い
4月 19 @ PM7:00
テゼ 黙想と祈りの集い いつくしみを生きる勇気 ~The Courage of Mercy~ 日時:2016年4月19日(火)19:00 場所:滑石教会 主催:カトリック長崎大司教区 長崎キリスト教協議会 問い合わせ先:教区本部事務局 (℡ 095-842-4450) 長崎古町教会 (℡ 095-823-6528) 2016-04-19テゼ 黙想と祈りの集い.pdf
第10回 『いつくしみの特別聖年』特別講座 PM7:00
第10回 『いつくしみの特別聖年』特別講座
4月 19 @ PM7:00
長崎教区本部事務局主催の特別講座 日時:毎週火曜日 19:00~20:00 (2/2~11/15まで全32回) 場所:カトリックセンター 参加費:1回100円 内容:①『黙想ノート』を使って聖書を分かち合う ②大勅書『イエス・キリスト、父のいつくしみのみ顔』を読み深める ③『教会の社会教説綱要』の解説 *黙想ノートと大勅書は各自でご用意ください(講座当日に購入可) 【申込・問合先】カトリック長崎大司教区本部事務局 電話 095-842-4450 ファックス 095-842-4460 いつくしみの特別聖年特別講座ポスター.pdf
20
ゆりの会 ~たいせつな人を自死でなくされた方の集い~ PM1:30
ゆりの会 ~たいせつな人を自死でなくされた方の集い~
4月 20 @ PM1:30
毎月第3水曜日 13:30 ~15:30 (場所: 日本二十六聖人 聖フィリッポ教会司祭館 〔西坂教会〕) 予約・参加費は不要です。 主催: 日本CLC (クリスチャン・ライフ・コミュニティ) 協力: カトリック長崎大司教区人権委員会 連絡先: 090-9488-7931 (鳥巣シオリ) ゆりの会.pdf
21
【各回聴講可】聖書講座 PM7:00
【各回聴講可】聖書講座
4月 21 @ PM7:00
【各回聴講可】聖書講座 @ カトリックセンター 2階講堂
◆ 場所  カトリックセンター2階講堂 ◆ 年間受講料  聖書講座13,000円  * 聴講もできます (1回 1,000円)。この場合の申込書は必要ありません。 ◆ 問合・申込先  〒852-8113 長崎市上野町10-34  カトリック長崎大司教区生涯養成委員会 (電話)095-841-7731 (ファックス)095-841-7732   ◆ 聖書講座(木曜日19:00~20:30)  【テーマ】 預言書 【テキスト】 聖書  【公開講座】 聴講料 前売券800円 当日券1,000円   日程表はこちらです。↓ 参加者募集のお知らせページへ
22
23
(長崎市)長崎から2つの世界遺産を!講演会 PM2:00
(長崎市)長崎から2つの世界遺産を!講演会
4月 23 @ PM2:00
長崎から2つの世界遺産を!講演会 ~長崎の教会群を学ぶ~    「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」は平成30年の世界遺産登録を目指しています。  この機会に長崎の教会群についてより理解を深めてみませんか? (案内チラシより)   日時:2016年4月23日(土) 14:00~16:00(開場 13:30~) 場所:長崎市立図書館1階 多目的ホール(長崎市興善町1-1) 対象者:中学生以上の方 ※入場無料、定員200名 申込先:あじさいコール 電話 095-822-8888   プログラムは次の通り。 講演1 14:05~(1時間) ヨーロッパから見た日本のキリスト教  日本二十六聖人記念館 館長 デ・ルカ・レンゾ師 講演2 15:15~(40分) 長崎のキリシタン大名有馬晴信~日野江城跡と原城跡~  南島原市教育委員会世界遺産登録推進室 室長 松本慎二氏   【お問い合わせ】 長崎市世界遺産推進室 電話 095-829-1260 2016-04-23長崎から2つの世界遺産を!講演会.pdf
【各回聴講可】信仰養成講座 PM7:00
【各回聴講可】信仰養成講座
4月 23 @ PM7:00
【各回聴講可】信仰養成講座 @ カトリックセンター 2階講堂
◆ 場所  カトリックセンター2階講堂 ◆ 年間受講料  信仰養成講座16,000円  * 聴講もできます (1回 1,000円)。この場合の申込書は必要ありません。 ◆ 問合・申込先  〒852-8113 長崎市上野町10-34  カトリック長崎大司教区生涯養成委員会 (電話)095-841-7731 (ファックス)095-841-7732   ◆ 信仰養成講座・B年度(土曜日19:00~20:30)  【テーマ】 祝う・生きる・祈る  【テキスト】 カトリック教会のカテキズム   日程表はこちらです。↓ 参加者募集のお知らせページへ
24
いつくしみの特別聖年 聖遺物(4/24~5/1 平戸ザビエル記念教会)
いつくしみの特別聖年 聖遺物(4/24~5/1 平戸ザビエル記念教会)
4月 24 全日
聖ヨハネ・パウロ2世教皇と聖マリア・ファウスティナ・コヴァルスカ修道女の聖遺物の顕示式    いつくしみの特別聖年に当たり、ポーランド・クラクフ教区から贈られた聖遺物―「神のいつくしみの主日」を定めた聖ヨハネ・パウロ2世の血と、「神のいつくしみの使徒」として知られる聖ファウスティナ・コヴァルスカの遺骨―が国内を巡回する。2人は、今年7月に開催されるワールドユースデー・クラクフ大会の守護の聖人でもある。  長崎教区では4月10日(日)~5月31日(火)に各地区で顕示される予定。 (『カトリック教報』2016年4月号より)  4月24日(日)~5月1日(日)の期間、平戸ザビエル記念教会にて顕示。
25
26
第11回 『いつくしみの特別聖年』特別講座 PM7:00
第11回 『いつくしみの特別聖年』特別講座
4月 26 @ PM7:00
長崎教区本部事務局主催の特別講座 日時:毎週火曜日 19:00~20:00 (2/2~11/15まで全32回) 場所:カトリックセンター 参加費:1回100円 内容:①『黙想ノート』を使って聖書を分かち合う ②大勅書『イエス・キリスト、父のいつくしみのみ顔』を読み深める ③『教会の社会教説綱要』の解説 *黙想ノートと大勅書は各自でご用意ください(講座当日に購入可) 【申込・問合先】カトリック長崎大司教区本部事務局 電話 095-842-4450 ファックス 095-842-4460 いつくしみの特別聖年特別講座ポスター.pdf
27
28
【各回聴講可】聖書講座 PM7:00
【各回聴講可】聖書講座
4月 28 @ PM7:00
【各回聴講可】聖書講座 @ カトリックセンター 2階講堂
◆ 場所  カトリックセンター2階講堂 ◆ 年間受講料  聖書講座13,000円  * 聴講もできます (1回 1,000円)。この場合の申込書は必要ありません。 ◆ 問合・申込先  〒852-8113 長崎市上野町10-34  カトリック長崎大司教区生涯養成委員会 (電話)095-841-7731 (ファックス)095-841-7732   ◆ 聖書講座(木曜日19:00~20:30)  【テーマ】 預言書 【テキスト】 聖書  【公開講座】 聴講料 前売券800円 当日券1,000円   日程表はこちらです。↓ 参加者募集のお知らせページへ
29
30