カトリック長崎大司教区


行事予定

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
震災のための祈りのリレー
震災のための祈りのリレー
9月 11 全日
 東日本大震災後90カ月目を迎える2018年9月11日、「震災のための祈りのリレー」が行われます。祈りのリレーは毎月11日に行っています。   日時:2018年9月11日(火) 07:00~ ミサ、ミサ後~17:00 個人の祈り、17:00~ 夕の祈り〔テゼの祈り〕 場所:カトリック吉塚教会(福岡教区)   【祈りの時間について】  ○ 30分を一単位とします。一人で何単位でも可能です。  ○ 始まりは0分と30分とします。(例 08:00[~30分] 09:30[~30分]など)  ○ 祈りの形式は、特に定めません。慣れたお祈りで結構です。  ○ 聖堂に来られない方は「聖堂外」でその時間を決めていただき、自由な場所でお祈りください。病床でも、居間でも、学校でも、職場でも。お気軽にご参加ください。  ○ 参加の方は差し支えなければ時間、聖堂、聖堂外を下記メール宛てお知らせください。    fr05abe19ko@yahoo.co.jp ブラザー阿部光一(聖パウロ修道会) 2018-09-11震災のための祈りのリレー.pdf
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
講演会と自死された方々のための追悼ミサ(ゆりの会主催) PM1:00
講演会と自死された方々のための追悼ミサ(ゆりの会主催)
9月 29 @ PM1:00
命に寄り添い、ともに祈る 講演会と自死された方々のための追悼ミサ   2016年度の自死者は2万1897人、2017年度の自死者は2万1140人と8年連続減少傾向にありますが、未成年者の自死者は前年より増加しています。 この度、この現実に向き合い、耳を傾けたいという想いから、NPO法人全国自死遺族総合支援センター代表 杉本脩子氏を講師としてお招きし、講演会を開催する運びとなりました。 併せて髙見大司教様司式により自死された方々の為の追悼ミサを行います。 どなたでも参加できます。心を込めて神様の憐みと癒しを願いましょう。 (『ゆりの会』からの案内文より)   日時:2018年9月29日(土)13時~14時30分 講演会、その後、追悼ミサ(司式:髙見三明大司教) 場所:カトリックセンターホール 講師:NPO法人全国自死遺族総合支援センター代表 杉本脩子(なおこ)氏 主催:ゆりの会 協力:カトリック長崎大司教区人権委員会、カトリック長崎大司教区評議会女性部 連絡先:電話 095-807-3563、090-9488-7931(鳥巣シオリ) *ミサ後、お茶の席を設けております。 2018-09-29講演会と自死された方々のための追悼ミサ.pdf
30