カトリック長崎大司教区


行事予定

1
2
3
4
5
6
7
カトリック長崎大司教区主催 連続講演会 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の意義(10月7日・14日・21日) PM7:00
カトリック長崎大司教区主催 連続講演会 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の意義(10月7日・14日・21日)
10月 7 @ PM7:00 – PM8:30
カトリック長崎大司教区主催 連続講演会 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の意義    今年7月開催の特別講演会に続いて、以下のとおり連続講演会を開催いたしますので、ご案内いたします。   ■第一回【キリスト教の伝来と繁栄】  日時:2018年10月7日(日)19時~20時30分  講師:川村信三 神父(上智大学教授)   ■第二回【切支丹禁制と潜伏キリシタンの生活】  日時:2018年10月14日(日)19時~20時30分  講師:古巣 馨 神父(長崎純心大学教授)   ■第三回【日本におけるキリスト教の復活と『隠れキリシタン』】  日時:2018年10月21日(日)19時~20時30分  講師:清水有子氏(明治大学文学部専任講師)   開催場所はカトリックセンター2階ホールです。 参加無料。予約は申し込み順(以下の申込書をご利用ください)とし、定員に達し次第締め切りとさせていただきます。 問い合わせ先:カトリック長崎大司教区 教区本部 教会歴史文化遺産評議会 歴史部会(担当:梅木)        〒852-8113 長崎市上野町10-34 カトリックセンター 電話 050-3386-4980 Fax 095-842-4460 メール cnkh45@nagasaki.catholic.jp   2018-10連続講演会チラシ.pdf 2018-10連続講演会参加予約申込書.pdf
8
9
10
11
12
13
14
カトリック長崎大司教区主催 連続講演会 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の意義(10月7日・14日・21日) PM7:00
カトリック長崎大司教区主催 連続講演会 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の意義(10月7日・14日・21日)
10月 14 @ PM7:00 – PM8:30
カトリック長崎大司教区主催 連続講演会 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の意義    今年7月開催の特別講演会に続いて、以下のとおり連続講演会を開催いたしますので、ご案内いたします。   ■第一回【キリスト教の伝来と繁栄】  日時:2018年10月7日(日)19時~20時30分  講師:川村信三 神父(上智大学教授)   ■第二回【切支丹禁制と潜伏キリシタンの生活】  日時:2018年10月14日(日)19時~20時30分  講師:古巣 馨 神父(長崎純心大学教授)   ■第三回【日本におけるキリスト教の復活と『隠れキリシタン』】  日時:2018年10月21日(日)19時~20時30分  講師:清水有子氏(明治大学文学部専任講師)   開催場所はカトリックセンター2階ホールです。 参加無料。予約は申し込み順(以下の申込書をご利用ください)とし、定員に達し次第締め切りとさせていただきます。 問い合わせ先:カトリック長崎大司教区 教区本部 教会歴史文化遺産評議会 歴史部会(担当:梅木)        〒852-8113 長崎市上野町10-34 カトリックセンター 電話 050-3386-4980 Fax 095-842-4460 メール cnkh45@nagasaki.catholic.jp   2018-10連続講演会チラシ.pdf 2018-10連続講演会参加予約申込書.pdf
15
16
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(長崎) AM7:30
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(長崎)
10月 16 @ AM7:30
(案内チラシから) 長崎朝祷会 皆様もいらしてみませんか?  「朝祷会」とは、カトリック、プロテスタントの教派をこえて共に集い、聖書のみ言葉を聞き、お祈りをする集いです。毎月第三火曜日の朝に行われており、約20名ほどの方々が参加しておられます。  朝祷会では神父様と牧師様が毎月交替で聖書のお話をしてくださり、豊かなみ言葉のお恵みをいただくことができます。信徒のお祈りに続いて、パンとコーヒーでの朝食タイムもあり、交わりを深める時ともなっています。皆様、ぜひ第三火曜日の朝は「朝祷会」にお出かけください。 ——————————– ◇開催日時:毎月第3火曜日 午前7時30分~ ◇開催場所:カトリック中町教会 *参加費 300円 長崎朝祷会へのご案内.pdf
17
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(大村) AM7:00
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(大村)
10月 17 @ AM7:00 – AM8:00
朝祷会は、カトリック、プロテスタントの教派を超えて祈りと食事を共にする集いです。 (大村)毎月第3水曜日 朝07:00~08:00 に行われます。
18
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(佐世保) AM7:30
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(佐世保)
10月 18 @ AM7:30 – AM8:30
朝祷会は、カトリック、プロテスタントの教派を超えて祈りと食事を共にする集いです。 (佐世保)毎月第3木曜日 朝07:30~08:30 に行われます。
19
20
21
カトリック長崎大司教区主催 連続講演会 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の意義(10月7日・14日・21日) PM7:00
カトリック長崎大司教区主催 連続講演会 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の意義(10月7日・14日・21日)
10月 21 @ PM7:00 – PM8:30
カトリック長崎大司教区主催 連続講演会 「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の意義    今年7月開催の特別講演会に続いて、以下のとおり連続講演会を開催いたしますので、ご案内いたします。   ■第一回【キリスト教の伝来と繁栄】  日時:2018年10月7日(日)19時~20時30分  講師:川村信三 神父(上智大学教授)   ■第二回【切支丹禁制と潜伏キリシタンの生活】  日時:2018年10月14日(日)19時~20時30分  講師:古巣 馨 神父(長崎純心大学教授)   ■第三回【日本におけるキリスト教の復活と『隠れキリシタン』】  日時:2018年10月21日(日)19時~20時30分  講師:清水有子氏(明治大学文学部専任講師)   開催場所はカトリックセンター2階ホールです。 参加無料。予約は申し込み順(以下の申込書をご利用ください)とし、定員に達し次第締め切りとさせていただきます。 問い合わせ先:カトリック長崎大司教区 教区本部 教会歴史文化遺産評議会 歴史部会(担当:梅木)        〒852-8113 長崎市上野町10-34 カトリックセンター 電話 050-3386-4980 Fax 095-842-4460 メール cnkh45@nagasaki.catholic.jp   2018-10連続講演会チラシ.pdf 2018-10連続講演会参加予約申込書.pdf
22
24
25
26
27
28
29
30
31