カトリック長崎大司教区


行事予定

11月
30
信徒発見記念劇「そして サンタ・マリアがいた―キリシタン復活物語―」熊本公演
11月 30 @ PM7:00

「そして サンタ・マリアがいた―キリシタン復活物語―」

大切なことは どのように伝わるのか その答えがここに

 

日時:①2018年11月30日(金) 開場18:00 開演19:00 ②12月1日(土) 開場12:00 開演13:00

会場:熊本県立劇場演劇ホール(熊本県熊本市中央区大江2丁目7番1号)

■チケットは熊本の各カトリック教会で販売(入場料 1,000円)

■お問い合わせ先:劇団さばと座(事務局 林田)℡ 090-8628-5784

監督・脚本 古巣 馨

主催:劇団さばと座(長崎教区信徒・司祭・民間劇団有志)

協賛:熊本地区カトリック教会

2018-11-30 12-01キリシタン復活物語「そして サンタ・マリアがいた」熊本公演.pdf

12月
1
2018年度 一日の祈りのつどい(みつあみの会 主催)
12月 1 全日

(案内ポスターから)

一日を神様とともに静かに過ごしませんか?

 私たち一人ひとりが置かれている現実から、祈ることによって神様と出会うことができるよう、祈りの同伴者が個人的な面接を通してお手伝いします。

 ぜひご参加ください。お待ちしています。

 

【開催日と場所】

2018年5月19日(土)城山教会

6月28日(木)佐々教会

7月12日(木)中町教会

10月24日(水)植松教会

11月20日(火)西町教会

12月1日(土)本河内教会

2019年1月26日(土)三浦町教会

2月19日(火)滑石教会 ←2018年10月2日に追記しました。

3月23日(土)諫早教会 ←2018年10月2日に追記しました。

 

【プログラム】

09:15 受付

09:30 オリエンテーション、祈りの導入

10:30 個人の祈りおよび面接①

12:00 昼食

13:00 個人の祈りおよび面接②

15:00 お茶と分かち合い

16:00 解散

(ミサがある時)15:00 ミサ・終了後分かち合い、16:30 解散

 

持参品:聖書、筆記用具、昼食

参加費:500円

申込方法:各教会に配布している案内をご覧いただき、開催日の2週間前までに、郵送・ファックス・メールのいずれかでお申し込みください。

申し込み先:(祈りのつどい担当者)純心聖母会 山田房恵 〒852-8142 長崎市三ツ山町415 FAX 095-843-7570 メール norasho@outlook.jp

主催:みつあみの会

「みつあみの会」とは…お告げのマリア修道会、純心聖母会、けがれなき聖母の騎士聖フランシスコ修道女会のグループです。

2018年度 みつあみの会「一日の祈りのつどい」ポスター.pdf

2018年10月2日更新 教区トピックスもご覧ください。→ みつあみの会「一日の祈りの集い」2018年度 開催中

信徒発見記念劇「そして サンタ・マリアがいた―キリシタン復活物語―」熊本公演
12月 1 @ PM1:00

「そして サンタ・マリアがいた―キリシタン復活物語―」

大切なことは どのように伝わるのか その答えがここに

 

日時:①2018年11月30日(金) 開場18:00 開演19:00 ②12月1日(土) 開場12:00 開演13:00

会場:熊本県立劇場演劇ホール(熊本県熊本市中央区大江2丁目7番1号)

■チケットは熊本の各カトリック教会で販売(入場料 1,000円)

■お問い合わせ先:劇団さばと座(事務局 林田)℡ 090-8628-5784

監督・脚本 古巣 馨

主催:劇団さばと座(長崎教区信徒・司祭・民間劇団有志)

協賛:熊本地区カトリック教会

2018-11-30 12-01キリシタン復活物語「そして サンタ・マリアがいた」熊本公演.pdf

12月
2
英語ミサ(長崎地区)
12月 2 @ PM12:30 – PM1:30

長崎地区では、毎週日曜日12:30~13:30 聖フィリッポ教会(西坂)で英語ミサが行われています。

平戸ザビエル祭
12月 2 @ PM1:00

テーマ:「ザビエルのサンダル」ザビエルが未来へつなげたもの

日時:2018年12月2日(日)

13:00 講演 講師・古巣 馨師(長崎教区司祭)

14:00 記念ミサ 司式・髙見三明大司教、平戸地区司祭団

場所:平戸文化センター(大ホール)

主催:平戸ザビエル祭実行委員会

後援:平戸市 平戸観光協会

2018-12-02平戸ザビエル祭.pdf

英語ミサ(佐世保地区)
12月 2 @ PM1:00 – PM2:00

佐世保地区では、毎週日曜日13:00~14:00 三浦町教会で英語ミサが行われています。

英語ミサ(諫早地区)
12月 2 @ PM2:00 – PM4:00

諫早地区では、毎週第一日曜日14:00~16:00 諫早教会で英語ミサが行われています。

12月
5
ゆりの会 ~たいせつな人を自死でなくされた方の集い~
12月 5 @ PM1:30 – PM3:30

毎月第1水曜日 13:30 ~15:30 (場所:長崎カトリックセンター)
予約・参加費は不要です。
主催:日本CLC (クリスチャン・ライフ・コミュニティ)
協力:カトリック長崎大司教区人権委員会
連絡先:電話 095-881-2357、090-9488-7931 (鳥巣シオリ)

ゆりの会チラシ.pdf

12月
9
英語ミサ(長崎地区)
12月 9 @ PM12:30 – PM1:30

長崎地区では、毎週日曜日12:30~13:30 聖フィリッポ教会(西坂)で英語ミサが行われています。

英語ミサ(佐世保地区)
12月 9 @ PM1:00 – PM2:00

佐世保地区では、毎週日曜日13:00~14:00 三浦町教会で英語ミサが行われています。

12月
15
【各回聴講可】信仰養成講座
12月 15 @ PM2:00 – PM3:30

◆ 場所 カトリックセンター2階講堂

◆ 年間受講料 信仰養成講座6,000円 * 聴講もできます (1回 1,000円)。この場合の申込書は必要ありません。

◆ 問合・申込先 〒852-8113 長崎市上野町10-34 カトリック長崎大司教区生涯養成委員会 (電話)095-841-7731 (ファックス)095-841-7732

 

◆ 信仰養成講座(土曜日 14:00~15:30)

 【テーマ】信徒生活について

 

日程表はこちらです。(都合により講師が変更になることがあります)↓

2018信仰養成講座プログラム.pdf ※プログラムは2018年3月お知らせ当時のものです。2019年1月26日の講座の講師は、金 桐旭師から尾髙修一師に変更となりました。(2018年4月25日更新)

2018年度 参加者募集のお知らせページへ

12月
16
信徒発見記念劇「そして サンタ・マリアがいた―キリシタン復活物語―」福江公演
12月 16 @ PM12:30

「そして サンタ・マリアがいた―キリシタン復活物語―」

大切なことは どのように伝わるのか その答えがここに

 

日時:2018年12月16日(日) 開場11:30 開演12:30

会場:福江文化会館(長崎県五島市池田町1番2号)

■チケットは五島市の各カトリック教会で販売(入場料 1,000円)

■お問い合わせ先:劇団さばと座(事務局 林田)℡ 090-8628-5784

監督・脚本 古巣 馨

主催:劇団さばと座(長崎教区信徒・司祭・民間劇団有志)

協賛:下五島地区カトリック教会

2018-12-16キリシタン復活物語「そして サンタ・マリアがいた」福江公演.pdf

英語ミサ(長崎地区)
12月 16 @ PM12:30 – PM1:30

長崎地区では、毎週日曜日12:30~13:30 聖フィリッポ教会(西坂)で英語ミサが行われています。

英語ミサ(佐世保地区)
12月 16 @ PM1:00 – PM2:00

佐世保地区では、毎週日曜日13:00~14:00 三浦町教会で英語ミサが行われています。

12月
18
教派を超えて祈りと食事を共にする「朝祷会」(長崎)
12月 18 @ AM7:30

(案内チラシから)

長崎朝祷会 皆様もいらしてみませんか?

 「朝祷会」とは、カトリック、プロテスタントの教派をこえて共に集い、聖書のみ言葉を聞き、お祈りをする集いです。毎月第三火曜日の朝に行われており、約20名ほどの方々が参加しておられます。

 朝祷会では神父様と牧師様が毎月交替で聖書のお話をしてくださり、豊かなみ言葉のお恵みをいただくことができます。信徒のお祈りに続いて、パンとコーヒーでの朝食タイムもあり、交わりを深める時ともなっています。皆様、ぜひ第三火曜日の朝は「朝祷会」にお出かけください。

——————————–

◇開催日時:毎月第3火曜日 午前7時30分~

◇開催場所:カトリック中町教会

*参加費 300円

長崎朝祷会へのご案内.pdf