カトリック長崎大司教区


2018年 11月 22日

11月22日更新 重要文化財 黒島天主堂の耐震化・保存修理工事に関する天主堂公開期間延長のお知らせ

Topics, by 広報委員会.

2018年11月22日

関係各位

カトリック長崎大司教区

代表役員 髙見三明

 

重要文化財 黒島天主堂の耐震化・保存修理工事に関する天主堂公開期間延長のお知らせ

 

 向寒の候、皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

 さて、本年4月にお知らせいたしました国の重要文化財に指定されている黒島天主堂の耐震化・保存修理工事の件につきまして、本年11月から立入制限を設ける旨をお伝えしておりましたが、諸般の事情により、公開期間を2019年2月3日(日)まで延長することに決定しました。

 何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

公開期間  2018年11月17日(土)→ 2019年2月3日(日)までに延長

 ※立入制限期間 2019年2月4日~2021年3月まで(予定)

その他  工事期間中は見学台の一部設置や特別公開が予定されております。

 ※見学台の範囲や特別公開の時期については詳細が決定次第、別途佐世保市よりお知らせがあります。

 

【問い合わせ】

佐世保市教育委員会 文化財課(担当:川内野、山口)

TEL:0956-25-9634(直通) FAX:0956-25-9682

 

担当:カトリック長崎大司教区 教会歴史文化遺産評議会 秘書 梅木俊朗

Back Top