カトリック長崎大司教区


2016年 9月 6日

9月6日更新 9月開講・「聖書100週間」のお知らせ

Topics, by 広報委員会.

一緒に聖書を読みませんか 「聖書100週間」9月29日開講

 

 2011年6月に開始した長崎教区信仰養成部主催の講座「聖書100週間」が、5年かけて2016年7月にプログラムを終了しました。9月からまた新たに開講します。初回は9月29日(木)午前10時、会場はカトリックセンター。10月から毎月第2・第4木曜に行われます。指導は信仰養成部長の中濱敬司師。

 「聖書100週間」は1974年、パリ外国宣教会のマルセル・ルドールズ神父によって東京・上野教会で始められた聖書の分かち合いの方法で、約100週間で旧約と新約の聖書全体を読んでいくもの。通常はおよそ3年半のプログラムですが、カトリックセンターの講座は毎週でなく月2回実施のため、緩やかなペースで進められます。

 希望者は当日そのまま会場へ。

(カトリック長崎大司教区報『カトリック教報』2016年9月号から)

Back Top