カトリック長崎大司教区


2016年 8月 6日

8月6日 平和旬間が始まりました

Blog, by 広報委員会.

CIMG9141 CIMG9133(400×600)

 平和旬間が始まった8月6日(土)、午前8時から浦上教会被爆マリア小聖堂で長崎教区平和推進委員会主催による「原爆・すべての戦争犠牲者追悼ミサ」が行われた。このミサは、広島と長崎が心を合わせて祈りをささげようと、広島教区カテドラル幟町教会(世界平和記念聖堂)でのミサと同じ時間に同じ典礼で、毎年実施されている。

 「日本カトリック平和旬間」は8月6日から15日まで。平和について学び、平和のために祈り、平和を求めて行動する特別な期間とされている。

Back Top