カトリック長崎大司教区


2016年 3月 19日

3月17日 日本の信徒発見の聖母記念ミサ

Blog, by 広報委員会.

2016-03-17信徒発見ミサDSC_3751 2016-03-17信徒発見ミサDSC_3764

 「日本の信徒発見の聖母」の祝日(※)である3月17日、髙見三明大司教主司式のもと、19時から大浦天主堂で記念ミサが行われた。ミサには、長崎を訪れていた曺煥吉(チョ・ファンギル)大司教ら大邱大司教区の巡礼団30人余りも参加。信徒発見から151年を経たこの日、参列した多くの信者らが、当時の大浦天主堂での出来事とそれに続く歴史とを振り返り感謝をささげつつ、共に祈った。

 

 ※信徒発見150周年を迎えた昨年2015年3月17日、それまで任意の記念日だった「長崎の信徒発見」が、日本の教会に固有の「日本の信徒発見の聖母」の祝日となった。

Back Top