カトリック長崎大司教区


2015年 8月 19日

8月6日と8日 浦上天主堂再現プロジェクト(同実行委員会主催)

Blog, by 広報委員会.

DSC_4024-2調整 CIMG7095調整

 

 原爆投下から70年、信徒発見から150年にあたる今年、8月6日(木)と8日(土)に浦上教会敷地と天主公園を会場にした、「浦上天主堂再現プロジェクト」(同実行委員会主催)が実施された。約10分間の映像の中では、キリシタン迫害と信徒発見、信仰の自由、天主堂の創建、原爆による倒壊とその後の再建、復興などが光と音で表現され、多くの人々が感動を分かち合った。

Back Top