カトリック長崎大司教区


2017年 8月 21日

山内清海神父連続講演会 現代社会の間(はざま)に生きる 【第3回】なぜ生きなければならないのか?

, by 広報委員会.
いつ:
2017年10月22日 @ PM2:30 – PM4:00
2017-10-22T14:30:00+09:00
2017-10-22T16:00:00+09:00
どこで:
長崎市立図書館 多目的ホール

 現代われわれは、種々の思想的矛盾や対立の中に生きていて、しばしば深い迷いに苦悩しています。現代社会に潜む若干の、現実的、具体的な問題を浮き彫りにして、問題の核心に迫り、正しい生き方を模索したい、との思いから、今回、このような連続講演会を企画しました。第3回の演題は『なぜ生きなければならないのか?』です。

(講演会案内文より)

 

講師:山内清海(やまうち きよみ)

 長崎教区司祭(神学博士、哲学修士)。福岡サン・スルピス大神学院教授・院長、長崎純心大学・大学院教授、長崎大学非常勤講師などを歴任し、現在お告げのマリア修道会付き。

 

日時:2017年10月22日(日)14:30~16:00(14:00開場)

場所:長崎市立図書館多目的ホール(長崎市興善町1-1)

入場無料

主催:ミカエル会 連絡先 ℡ 095-862-1892(小畑)

2017-10-22山内清海師講演会(第3回).pdf

Back Top